【公式】ハワイ出張ロミロミマッサージ/女性限定!ハワイの伝統マッサージ「ロミロミ」をホテルのお部屋でお楽しみ頂けます。

女性限定!ハワイの伝統マッサージ「ロミロミ」出張サービス

050-5 807-3641受付(日本時間)
11:00~17:30

808-369 -8084受付(ハワイ時間)
8:00〜22:30

感じる・愉しむ ハワイ情報 メインイメージ

HOME > 感じる・愉しむ ハワイ情報 > 素敵なハワイの言葉

素敵なハワイの言葉Wonderful Hawaiian

ハワイには、英語とは違う「ハワイ語」が存在します。有名なのは「アロハ」ですが、他にも様々な言葉があります。ハワイを訪れたら、ぜひハワイの言葉で挨拶をしてみましょう!

ハワイ語の歴史

ハワイ語の歴史

ハワイにキャンプテン・クックが上陸する以前は、ハワイには文字がなく、口語だけでした。宣教師たちは、ハワイの言葉として12の「ハワイのアルファベット」を考え、文字を教えることで、ハワイの人達のためにハワイ語で書いた聖書のメッセージを伝えていきます。

しかし、1898年にアメリカがハワイを併合すると、ハワイ語は学校教育で教えることを禁止されてしまいます。1978年にハワイ語がハワイ州の公用語と認められ、現在では大学などでハワイ語を勉強出来るようになりました。
昔はたくさんの方がハワイ語を話していましたが、現在ではハワイに住んでいる人の中でハワイ語を母国語として話す人は、1%程度しかいないと言われています。

ハワイのアルファベット

ハワイのアルファベット

宣教師たちが作り出した「ハワイのアルファベット」は、次の12個です。 母音「A・I・U・E・O」、子音「H・K・L・M・N・P・W」 ローマ字読みのような発音ですので、日本人には馴染み深い言葉に感じられることでしょう。これらのアルファベットに、オキナ「`」とカハコ「-」を使って表現します。

アロハ(aloha)

アロハ(aloha)

ハワイの言葉と言えば、まず「アロハ」を思い浮かべるのではないでしょうか?「アロハ」には、こんにちは、ありがとう、さようなら、ごきげんよう、愛、信頼、誇り、歓迎、など、様々な意味が込められています。

ハワイ語は完全に訳すのは難しいと言われています。なぜなら、ハワイの言葉はその時に感じた気持ちをそのまま発音した言葉で、言葉の意味よりも気持ちを重視した言葉にだからです。ハワイ王国最後の女王、リリウオカラニ女王は、「ハワイアンの発する全ての言葉には、受け取る側に対する愛が含まれています」と、言っています。

「アロハ(aloha)」の「alo」は「顔」「全面」、「ha」は「呼吸する」「生命の息吹」と言う意味があります。相手の顔の隣で、呼吸する動作を表している言葉だと伝えられています。

ハワイの言葉で挨拶をしてみましょう

いくつかハワイ語の挨拶を紹介致します。ぜひ使ってみて下さい。

  • ・Aloha mai(アロハ・マイ)ようこそ
  • ・aloha wana`ao(アロハ・アナアオ)おはよう(早朝)
  • ・aloha kakahiaka(アロハ・カカヒアカ)おはよう(太陽が昇ったあとの朝)
  • ・aloha awakea(アロハ・アワケア)こんにちは(影のない正午前後)
  • ・aloha auinalaこんにちは(傾いている太陽を表現した夕方の挨拶)
  • ・aloha ahiahi(アロハ・アヒアヒ)こんばんは(日没前後〜夜の挨拶)
  • ・aloja ai oa `oe(アロハ・アウ・イアー・オエ)愛してる
  • ・pehea `oe(ペヘア・オエ)お元気ですか?
  • ・mahalo(マハロ)ありがとう(フランクな表現)
  • ・mahalo nui loa(マハロ・ヌイ・ロア)ありがとうございます(丁寧な表現)
  • ・a hui hou (ア・フイ・ホウ)また会いましょう
  • ・hau`oli lā hānau(ハウオリ・ラー・ハーナウ)お誕生日おめでとう
  • ・au `oli Makahiki Hou(ハウオリ・マカヒキ・ホウ)あけましておめでとうございます

ハワイの地名の意味

ハワイの地名。例えば、オアフ島の「オアフ」や、「ホノルル」「ワイキキ」など、日頃何気なく使っている地名もハワイの言葉です。そして、その言葉には意味があるのです。いくつかご紹介致します。

  • ・オアフ(oafu)皆の集まる場所
  • ・ホノルル(honolulu)穏やかな湾
  • ・ワイキキ(waikiki)湧き出る水
  • ・アラモアナ(alamoana)海の道
  • ・イリカイ(ilikai)地平線
  • ・カイルア(kailua)2つの海
  • ・ハナウマ(hanauma)曲がった湾
  • ・マカプウ(makapuu)丘の眺め

ハワイのことわざ

厳しさの中に優しさを感じるハワイのことわざは、ハワイの大自然や人々の営みから生まれました。ハワイで受け継がれてきたことわざをいくつか紹介致します。

・I ku ka makemake e hele mai, hele no me ka malo'elo'e.
「行きたければ自信を持って行きなさい」
夢を持った時、その夢が困難であればある程、その道をすすむべきか誰でも思い悩みます。そんな時に、自分が思ったのならば、その夢の実現を目指して自信を持って進みなさいと、背中を押してくれることわざです。
・'A'a i ka hula, waiho ka hilahila i ka hale.
「フラをどうしても踊りたいのなら、恥じらいは家に置いてこよう」 「フラ」の一言に、ハワイ伝統のフラを練習するためのことわざかと一見思いますが、これは、「恥ずかしがっていては、何も成し遂げられない」と言う意味になります。フラ以外のことでも、恥じらいは家に置いて、頑張りましょう。
・Pu'upu'u lei pali ika 'a 'i
「どんなレイも首にかければ美しい」
「レイ」とは、ハワイでよく見かける、頭や首、肩にかける装飾品です。プルメリアやハイビスカスで作られた首飾りが一般的なイメージですが、実は花以外に草花や羽毛、果実、貝殻、鮫の歯など、様々なもので作られています。 このことわざの意味は、完璧な人などはいない。誰もが周りの人の存在や助けがあって初めて美しく立派になれる。という意味になります。温かく美しいことわざです。
・E lei kau,e lei ho'oilo i ke aloha.
「愛は夏にも冬にもかけるレイのようである」
こちらもレイを使ったことわざです。愛は永遠に変わらないと言う意味です。

伝統マッサージ ロミロミ

ハワイリラクゼーションの魅力

感じる・愉しむ ハワイ情報

スタッフブログ more

2017.01.14

ハワイへ行かれたはロミロミを・・・

2017.01.07

2017年も宜しくお願い致します。

2016.12.31

今年も1年ありがとうございました!!

Topへ

Copyright © Hawaii LomiLomi Massage. All Rights Reserved.